レイク借入、総量規制関係ある?

かつて消費者金融は、今とは比べ物にならないぐらいの高い金利で融資を行っていて、しかも、申し込み者の返済能力を超えてお金を貸していました。
給料の半分以上が消費者金融の返済になってしまうといった人がたくさん出て、社会問題にもなりました。
こうした状況を受けて、貸金業法が改正され、総量規制という決まりができました。
総量規制とは、金融会社の融資は、個人の場合、年収の3分の1以下にしなくてはならないというもので、これは、たとえばレイク1社からの借り入れ額ではなく、レイク以外の金融会社からの借り入れも含まれます。
ただし、銀行カードローンや住宅ローン、自動車ローンなどは、総量規制の対象外です。
レイクに借り入れを申込む時は、他社からの借り入れ額を再確認してから申し込みましょう!
総量規制とは何か、借りる側への影響は?