婚活サイトに載せるプロフィール

婚活サイト、特にネット型と呼ばれる婚活サイトでは、そのプロフィール作成がすべての鍵を握るのではないでしょうか。
利用者は、あなたのプロフィールページが気になれば連絡をくれます。
また、あなたが気に入って連絡をした相手も、あなたのプロフィールを見て返信するかどうか、気が合うかどうか、自分の求める条件に合っているかどうかを判断します。

婚活サイトのプロフィールにおいて大事なのは、まずはよい写真を選んで載せることですが、しかしそれだけではダメです。
いい写真が載っているだけのプロフィールはサクラだと思われがちです。
ですから、できるだけ詳しく、自己紹介の欄を埋めるようにしましょう。
特に充実させてほしい描写は、自分がいった何に興味を持っていて、何が好きなのか、ということです。
あなたを検索する相手は、あなたが自分が望む年齢であったり背格好であったりすると、その次に自分とどれだけ共通点があるか、話が合いそうかどうか、ということを判断しようとします。
そのときの判断材料が、その人が好きなモノなのです。
好きなモノが同じであれば、当然そのことを話題にして会話をすることができます。
メールにおいても、「〇〇好きなんですかー、私も好きです☆」というような会話をすることができます。
共通点を見つけることはネット上でもリアルでも、会話の第一歩なのです。
ですから、婚活サイトにおいては、どんな些細なことでもいいですから、自分の興味の向くもの、趣味のことなどは細かすぎるくらい細かく書いておくとよいでしょう。