住宅ローン審査と勤続年数の関係は?

住宅ローン審査の条件って、みなさん年収が大事だと思っていらっしゃるでしょうが、実際にはその他にも色々な要素を調べられているってご存知でしょうか?例えば、どんなに年収が高くても勤続年数が短いと評価が低くなりますし、働いている会社のネームバリューなども住宅ローン審査では重視されます。
つまり、年収が低くても大手企業に勤めており、勤続年数が長ければ、住宅ローン審査の際、有利になる場合もあるということです。
また、他の金融機関からの借り入れ情報も調べられるので、他社からお金を借りている人は注意しましょう。
特に消費者金融系から借りていると不利になりと言われています。
この他にも、健康状態や家族構成なども見られることがあるので、心配な方は事前に窓口で相談してみると良いですね。